Loading...
WordPress

WordPressをMAMPで動かす(3)

2014.03.31 update

新人Iです。

花粉がひどいですね。

鼻の周りだけメイク落ちるのを防ぐ方法はないのでしょうか。

三回目は最後にMAMPでWordPressの設定をします。

スクリーンショット 2014-03-14 21.30.26

前回アプリケーション>MAMP>htdocsフォルダ内に置いたWordPressを
MAMPのドキュメントルートに設定します。

設定→Apacheからセット。

しばらくすると、ApacheサーバーとMySQLサーバーが起動しますので、
MAMPのトップ画面から、アイコンにチェックが入ってることを確認して
スタートページを開きましょう。

アドレスはデフォルトの場合はhttp://localhost:8888/です。

スクリーンショット-2014-03-14-21.31

この画面が出たらすかさず wordpress/ をクリック。

WordPress › エラー

WordPress-›-設定構成ファイル

小難しいことを言われますが、ローカル構築ならば
ここまでで全て必要なものは揃っているはずですので次へ。

WordPresssettei

ここで前回作成したデータベース名を入力します。
ユーザー名とパスワードは「root」でいけました。

bloblo

WPで作成するサイト情報を入れます。
後から変更できますが、パスワードは忘れたりしないように。

メールアドレスはダミーでも大丈夫ですが、
フォームのテストをするならば、使えるアドレスを入れておいたほうがいいでしょう。

テストということでユーザー名を「admin」にしていますが
セキュリティ的に脆いワードなので、Web上にあげる際は
他の名前にすることを強くおすすめします。

bolobolo

以上で導入完了です。

関連記事

  • 2014.10.10

    スターターテーマ「_s」でオリジナルテーマをつくる(1)

  • 2014.09.05

    WordPressのxmlrpc.phpについて

  • 2014.09.01

    かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

COLUMNコラム

2013.10.25

新人ウェブデザイナーの制作話

2014.08.08

もうレガシーとはおさらば?IEのサポートが最新バージョンのみに

2014.05.16

WordPressの検索を強化する

2013.12.06

WordPressを使ったサイト事例

2014.02.14

wordpressの高速化

2014.08.22

情報収集

2016.05.11

システム導入のメリット

2014.09.19

web屋さんにとってのiOS8のSafari8

2016.05.11

無線エンジニアのご紹介 I.S

2014.06.13

WordPressで投稿メニューを増やす(1)

2018.06.14

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法②

2014.05.23

WordPressとセキュリティ

2014.09.01

かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

2016.05.11

無線エンジニアのご紹介 I.Z

2014.04.04

レスポンシブなwordpressテーマ

2014.03.07

SEOに強いWordPress テーマ

2014.09.12

iphone6対応は必要か?

2013.11.08

新人ウェブデザイナーの制作話(2)

2014.03.14

WordPressをMAMPで動かす(2)

2018.07.30

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法④