働く環境
Environment

我々の仕事に対する考え方
The approach to our work

ベンチャーの命は、『業務のスピード』『判断のスピード』『行動に移すスピード』の3つです。

フュージョニアは上場を目的として事業運営をしていません。
着実な成長をするため、レバレッジの効くWebの事業と、社会を縁の下から支える通信インフラの事業の両輪で会社づくりをしています。
そこには「サービス」と「インフラ」という「人」と「社会」に繋がりを持つという意味もあります。
これは、従業員には常にチャンスを与えられるフィールドを用意しながら、従業員の生活を長い目で安定させ、
「継続企業」という存在が従業員と社会に最も貢献できるスタイルであると自認しているからです。
フュージョニアの従業員として、自らの役割を自分でつくり、常に自らに与えられた仕事を上回る成果を発揮する、『自走できるビジネスパーソン』を目指すこと。
それが必ず個人の成長につながると当社は考えており、当社のマインドに共感した方と共に成長していきたいと考えています。

社内制度
Internal systems

キャリアプランニングシート

多くの組織は目標を持つことを推奨していますが、その目標に向けて共に歩んでいく仕組みを持つ組織は少ないのではないでしょうか?
当社は全ての社員が目標(なりたい将来像や実現したい事etc)をもって仕事に取り組んでもらえるように、
キャリアプランニングシートで自己分析や具体的な目標設定を行っていきます。
記入したシートを元にマネージャーと定期的な面談を行い、進捗確認やモチベーション維持をしながら日々の業務に臨んでもらえる環境作りをしています。

また、総合職に関しては、営業職/コンサルティング職を経験して頂いた上で、全国展開を見据えた主要都市の支店長や人事、営業責任者など様々なキャリアプランが用意されています。

福利厚生

  • 昇給年2回(11月・5月)
  • 資格取得補助金
  • 決算賞与
  • 交通費支給(上限25,000円/月まで)
  • 関東IT健康保険組合加入
  • 各種社会保険完備(雇用・労災・健康・厚生年金)
  • 教育・研修サポート

アーロンチェア

長時間パソコンに向かって開発作業をするwebデザイナー/システムエンジニアは 1日の大半を椅子に座って仕事をしており、
腰痛や肩こりの悩みを抱えている人も多くいます。
少しでも身体への負担を軽減をして、良い仕事をして貰い、永く働ける環境構築 をしていきたいという想いから、
社内全員にアーロンチェアを導入をしています。
ちなみに1脚の相場は…かなり高いのですよ(笑)

研修制度
Training system

社内研修

新卒入社時の社内研修では代表細井が行う基礎研修から、
社会人マナーや電話応対,事業理解などをOff-JTでしっかりと身につくようなプログラムを組んでいます。
また先輩社員の元、営業同行などの実際の業務を行っていく中で知識/経験を深めていくと共に、自分自身で主体的に働けるように指導していきます。

イノベーションクラブ

トーマツイノベーション社が提供する数100もの講座の中から自由なテーマを選択して受講することができます。
新卒スタッフ向けのマナー研修・ビジネス研修から管理職向けのマネジメント研修まで、多種多様な研修が受講可能です。
社内研修で補いきれない部分や自分の弱点として改善していきたい部分など、各自の判断に任せて受講してもらっています。

朝活/社内勉強会

週に一度、事業部や職種をまたいでそれぞれの専門知識に関する勉強会を行っています。
弊社には様々なバックグラウンドを持つメンバーが集っており、マーケティングやデザイン、
会社経営、会計などそれぞれが持つ専門知識について講義をしています。