Loading...
WordPress

WordPressをMAMPで動かす(1)

2014.03.03 update

今回は開発者向けのお話になります。

WordPressは、PHPというプログラミング言語で開発されています。
PHPは動的にHTMLを生成することができる、という特徴は古い記事でお話したと思いますが、PHPは実行環境を整えてあげなければ、そのままでは動きません。

最近はボタン一発でWordpressを設置してくれるサーバも増えてきましたが、いちいち確認の為にファイルをアップロードするのは手間ですし、なにより公開前のサイトをWebに上げることが都合上できない場合もあります。
というわけで、MAMPというフリーウェアを使ってローカルでWPを動かす方法を書いていこうと思います。

[MANP]http://www.mamp.info/en/index.html

MAMP(マンプ)とは、[M]acに[A]pacheと[M]ySQLと[P]HPの環境をインストールするだけで構築してくれるソフトです。なんと無料!
Windowsユーザーの間では「XAMPP」というソフトがメジャーだそうですが、当方開発環境がWinでないため、この記事では取り上げません……ごめんなさいX(

まずはMAMPを上のリンクからダウンロードします。
有料版のPROもありますが、Free版で特に困ったことは今のところないです。

MAMP  Mac  Apache  MySQL  PHP

サイト自体もファイルも重いですががんばって落としましょう。

スクリーンショット 2014-03-03 8.09.13

ダウンロードできたら、早速解凍してパッケージファイルを実行します。
基本的に難しい設定もなく一本道です。

スクリーンショット 2014-03-03 8.11.50

「インストールされた時にできるMAMPフォルダは
 ファイル名を変更したり、移動させないで下さい」
らしき事を言われてます。「続ける」をクリック。

スクリーンショット 2014-03-03 8.11.56

スクリーンショット 2014-03-03 8.12.04

スクリーンショット 2014-03-03 8.12.18

スクリーンショット 2014-03-03 8.16.31

これでインストールは完了です。
Appフォルダ内にMAMPフォルダができているはずなので、
開いて中のMAMP.appをさっそく実行してみましょう。

スクリーンショット 2014-03-03 8.17.09

サーバを起動する前に【環境設定】を開きます。

スクリーンショット 2014-03-03 8.17.21

Apacheタブの「Document Root」の項目で
サイトのルートフォルダ(indexが置いてあるところ)を設定します。

設定したら、戻って「サーバを起動」をクリックします。

MAMP

こんな画面が出てきたら設定完了です!
初期アドレスはhttp://localhost:8888/MAMP/?language=Japanese
になっていると思うので、/MAMP/?language=Japaneseを消してあげると
設定したサイトのインデックスが出てきます。

次回はWordpressの導入を書きます。

関連記事

  • 2014.10.10

    スターターテーマ「_s」でオリジナルテーマをつくる(1)

  • 2014.09.05

    WordPressのxmlrpc.phpについて

  • 2014.09.01

    かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

COLUMNコラム

2016.05.11

無線エンジニアのご紹介 I.S

2013.12.27

WordPress 3.8

2014.05.16

WordPressの検索を強化する

2014.07.18

Mac OSX Yosemite

2013.11.08

新人ウェブデザイナーの制作話(2)

2014.01.27

wordpressの自動更新

2016.05.11

ケーススタディ

2014.06.13

WordPressで投稿メニューを増やす(1)

2016.05.11

システム開発とは?

2014.09.19

web屋さんにとってのiOS8のSafari8

2014.09.12

iphone6対応は必要か?

2014.06.20

WordPressのドメイン変更・サーバ移転など

2014.02.14

wordpressの高速化

2014.09.05

WordPressのxmlrpc.phpについて

2014.09.26

iOS8 Safariの新技術とブラウザ対応状況について

2014.10.10

スターターテーマ「_s」でオリジナルテーマをつくる(1)

2018.06.01

Webサービスをリリースするまでの苦悩(1)

2014.08.22

情報収集

2014.08.08

もうレガシーとはおさらば?IEのサポートが最新バージョンのみに

2018.07.17

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法③