Loading...
WordPress

WordPressで一時的なテンプレートテストをする

2014.04.18 update

制作の中の人です。
今回は、公開済みのページやサイトで、関係者にだけ見せたいテストをする方法を書いてみます。
テストとは言っても、テンプレートのテストみたいなものです。

感覚としては、「フッターのバナーだけ違うものでテストしてみたい」、「ヘッダー画像だけ違うバージョンを見せたい」、または「テスト用のコンテンツをトップページに入れたい」という場合に、私がよく使っている方法です。

テンプレートにこのように書きます。
これは何を書いているかというと、?mode=testというurlのパラメータを受け取る準備です。

[code] <?php
$mode = "";
if($_GET["mode"]) {
$mode = $_GET["mode"];
}
?>[/code]

さらに下記のものを追加します。?mode=testというパラメータが付いたアクセスがあった場合は、テスト用のコンテンツを表示させるものです。

[code] <?php if ($mode == "test") { ?>
ここにテスト用のコンテンツを入れる
<?php } ?>[/code]

この記事のurlの場合は、

WordPressで一時的なテンプレートテストをする


関係者にだけ、見せたい場合は便利です。が、あくまでも一時的なものなので、機密情報などは止めておきましょう。

ちなみに、modeやtestなどのパラメータは任意のものです。
こんな感じでもいいです。この場合は、?test=xxxとなりますね。

[code]
$mode = "";
if($_GET["test"]) {
$mode = $_GET["test"];
}
[/code]

関連記事

  • 2014.10.10

    スターターテーマ「_s」でオリジナルテーマをつくる(1)

  • 2014.09.05

    WordPressのxmlrpc.phpについて

  • 2014.09.01

    かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

COLUMNコラム

2016.05.11

システムエンジニア M.R

2013.12.24

WordPressを使ったサイト事例2

2014.08.08

もうレガシーとはおさらば?IEのサポートが最新バージョンのみに

2014.01.10

WordPressを使ったサイト事例3

2014.09.01

かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

2014.07.04

ぐるなび公式レストラン検索 「WordPressプラグイン」

2014.02.14

wordpressの高速化

2016.05.11

システム導入のメリット

2018.06.01

Webサービスをリリースするまでの苦悩(1)

2016.05.11

無線エンジニアのご紹介 I.S

2014.05.23

WordPressとセキュリティ

2014.04.04

レスポンシブなwordpressテーマ

2016.05.11

ケーススタディ

2013.10.25

新人ウェブデザイナーの制作話

2014.06.13

WordPressで投稿メニューを増やす(1)

2013.10.02

photoshop簡単に明るくふわっとした肌にする。

2016.05.11

無線エンジニアのご紹介 K.N

2018.07.30

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法④

2018.06.14

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法②

2014.04.11

WordPressとデータベース