Loading...
WordPress

SEOに強いWordPress テーマ

2014.03.07 update

制作の中の人です。

今回はSEOに強いとされるWordpressテーマをご紹介します。
こちらが公式サイト「WordPressテーマのSTINGER3公式サイト

stingerというテーマなのですが、もう3まで出ているようです。
恥ずかしながら知りませんでした。しかも日本の方が作っている。いいね!

WordPressの構造化や、ページャ、パンくずなどが標準装備されていて、このテーマを使うだけでかなり違うとか。

stinger

公式サイトを、ふむふむと読んでみたところ、「SEO効果抜群のWordPressテーマを作るために抑えておくべき7つの項目」の項目をほぼ全て抑えてあるとか。

7つの項目だけを取り出してみると、

1.ナビゲーション構造は徹底的に分かりやすく
2.ナビゲーションメニューはテキストで設定
3.パンくずリストを設定しよう
4.ページ毎に最適な見出しタグを設定しよう
5.ページナビゲーションは数字で表示しよう
6.ブログ表示スピードを高速化しよう
7.コメント欄には自動で no follow を追加

となっていました。

高速化については、前回触れたphpのキャッシュなども有効かと。

テーマを1から作成する人は、このテーマも7つの項目も参考になりますね。
おおむね、よく言われている効果があることを網羅していて、特別トリッキーな内容ではないですので躊躇することはないと思います。

作れない人は、このテーマを使うのが手っ取り早くて効果がありそうです!

関連記事

  • 2014.10.10

    スターターテーマ「_s」でオリジナルテーマをつくる(1)

  • 2014.09.05

    WordPressのxmlrpc.phpについて

  • 2014.09.01

    かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

COLUMNコラム

2013.12.24

WordPressを使ったサイト事例2

2014.07.18

Mac OSX Yosemite

2018.06.14

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法②

2014.01.17

サイトにひと味加えるWordPress テーマ

2018.06.11

Node.js+express環境構築手順(1)

2014.04.04

レスポンシブなwordpressテーマ

2014.03.14

WordPressをMAMPで動かす(2)

2018.08.06

Node.js+express環境構築手順(2)

2014.01.10

WordPressを使ったサイト事例3

2014.04.11

WordPressとデータベース

2014.09.26

iOS8 Safariの新技術とブラウザ対応状況について

2014.06.20

WordPressのドメイン変更・サーバ移転など

2018.07.30

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法④

2014.03.20

wordpressで住所から緯度経度を取得

2014.05.30

WordPressの管理画面のURL変更

2014.07.11

WordPressを無料で使う

2014.02.14

wordpressの高速化

2016.05.11

ケーススタディ

2016.05.11

システム開発とは?

2014.09.01

かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート