Loading...
Webシステム開発

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法②

2018.06.14 update

こんにちは、エンジニアのSです。

私の嫌いな梅雨の季節がやってきました。気が滅入ります...
それはさておき、前回の続きを書いていきます。

目次

ChatWorkのルームIDを入手

前回は各種情報を入手する回だったのですが、書き漏れがありました…ルームIDの取得について。

ChatWorkにメッセージを送信するためには、ルーム(ダイレクトチャットまたはグループチャット)の特定が必要になります。

ルームIDの取得は簡単です。
ブラウザでメッセージを送信したいルームを開きます。URLのパラメータからルームIDを取得できます。

https://www.chatwork.com/#!rid1234567

上記URLであれば、「1234567」がルームIDとなります。

Google Apps ScriptとChatWork Client for GASの連携

前回作成したGoogle Apps Script内でChatWork Client for GASを利用するためには、ライブラリとして登録する必要があります。


メニューより、リソース > ライブラリを選択します。

ライブラリ用モーダルが表示されます。最初は何も登録されていません。

モーダル内の「ライブラリを追加」項目にChatWork Client for GASで入手したプロジェクトキーを入力して、追加ボタンをクリックします。


ライブラリに「ChatWorkClient」が表示されます。
バージョンは必ず指定してください。現時点の最新バージョンは18なので、それを選択します。
保存ボタンをクリックすると、ライブラリとして登録されます。

これで、GAS内でChatWork Client for GASライブラリを利用できるようになります。

メッセージ送信スクリプト作成

今回は、固定メッセージをChatWorkの該当ルームに送信する簡易的なものにしてみます。
下記スクリプトをGASのエディタに記述します。

function sendMsg(event) {
  // ChatWorkClientインスタンスを生成
  var client = ChatWorkClient.factory({token: '取得したChatWorkのAPI Token'});
  // ChatWorkへメッセージ送信
  client.sendMessage({room_id: '取得したChatWorkのルームID', body: '送信内容'});
}

スクリプトが正常に動くか実行してみましょう。
関数を選択して、実行ボタンをクリックします。


初めて実行すると、Googleアカウントへの承認を求められます。
「許可を確認」ボタンをクリックして、アカウント選択ポップアップを表示します。


承認用アカウントをクリックしてください。


内容を確認して、「許可」ボタンをクリックしてください。

本題に戻ります。

実行後、送信したルームにメッセージが届いていると思います。
※届いていなかったら、何かが間違っています…(がんばってデバッグしてください…)

次回予定

今回の説明はここまでです。
次回は、ChatWorkに送信する内容をもう少し充実させようと思います。

連載

関連記事

  • 2018.08.06

    Node.js+express環境構築手順(2)

  • 2018.07.30

    Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法④

  • 2018.07.24

    その先のこと!

COLUMNコラム

2014.07.11

WordPressを無料で使う

2014.03.07

SEOに強いWordPress テーマ

2013.11.15

WordPressでよく使うプラグイン2

2013.08.30

web制作コラムを開始しました。

2014.04.11

WordPressとデータベース

2013.10.25

新人ウェブデザイナーの制作話

2016.05.11

ケーススタディ

2014.01.17

サイトにひと味加えるWordPress テーマ

2018.07.30

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法④

2013.11.22

最近良く聞くWordPressってなに?

2018.07.24

その先のこと!

2014.08.22

情報収集

2016.05.11

システムエンジニア O.B

2014.09.01

かゆい所に手が届くWordPress 4.0アップデート

2013.12.06

WordPressを使ったサイト事例

2014.03.14

WordPressをMAMPで動かす(2)

2018.08.06

Node.js+express環境構築手順(2)

2013.11.08

新人ウェブデザイナーの制作話(2)

2018.07.17

Googleカレンダーにイベント登録、ChatWorkへメッセージを送信する方法③

2014.07.18

Mac OSX Yosemite